外壁塗装業者を探すin福岡とは

外壁塗装のメリットとデメリット

外壁塗装のメリットはただ単に雨風や直射日光によるダメージからくる劣化の修復をするだけのものではありません。

劣化した部分をしっかり補修したうえでしっかりと外壁の保護をし、そして色やデザインを選ぶことで外観を変えることができるという雰囲気を楽しむことができます。

また、最近の外壁塗装は耐久性や耐水性はもちろん、夏は冷房効果を高める働きがあり冬は暖かい断熱効果や直射日光による外壁の温度上昇を抑える遮熱効果があるものもあり、年中快適に過ごせるような室内にすることができる塗装方法もあります。

なので「劣化してから塗りなおそう」

と言う考えもありですが、こういった効果を得ることができるので、早めに塗り替えるという手段もおすすめです。

逆にデメリットとしては、外壁塗装の効果は永久的ではないという点です。

塗装素材によって変わりますが、効果を持続させたいのであれば定期的に塗り替えが必要になってきます。

どれくらい・・・と言うのはあくまで目安ですが10~15年くらい毎というケースが一番多いようです。

外壁塗装は普段はあまり気にするご家庭はありません。

塗装業者の営業マンが「塗りなおしませんか?」

と訪問に来て初めて気にするようになる方がほとんどだと言います。

当然普通は自身で施工できるものではありませんので、業者に依頼することになりますが、外壁塗装はただ塗りなおすだけではありません。

塗装料1つにしてもその効果や色やデザイン、素材で違いがあり、種類も豊富にあります。

ダメージの修復はもちろん耐久性や耐水性が強くしっかりと保護できるもの。

そして今はそれだけではなく、断熱効果や遮熱効果があるものもあります。

業者を選ぶ際はどこまでの技術があるのか?

過去の施工実績や信頼できるか?

などを事前にしっかりと確認しましょう。

大切な家の大切な外壁です。

信頼できる業者に安心して任せたいですよね。

今は外壁塗装業者はたくさんあります。

中にはごく一部ですが「悪徳?」

と疑わしき業者もあります。

必ず施工業者の会社に足を運び、数社から見積りを取るようにしましょう。

ショールームやサンプルがある業者はより安心できます。